夜の窯出し


あまり夜の窯出しは通常避けるのですが

なぜかというと、作業場暗いと何かと足元が見えにくかったり、危険度が増す
それと、精神的に炎の威圧感が半端ない。

日中と夜間とでは、威圧感が全然違う!

でも普通なら翌朝からスタートさせますが、今回は従業員のEくんも休みだったけど
慎重な判断で、窯出しを決断

今回、窯出しの直前に田原社長が立ち寄られて、これから出すんだったら見ていくわって

 
窯内部が温度計で実測して1000度オーバー

赤色が銀色っぽくなってきてます。

窯を開けるところから窯出し終了まで3分以内で完了しました。
神鍋白工房メソッド。短時間で窯出し終了です。

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2013年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP