秘密の大量白炭の畑

先日の3500年前の農業を再現したい方から

畑へ埋する施工途中の写真が送られてきた。


4m×5mの面積全体を掘り


通電性のある白を10cmの厚さに敷き詰められています。


ランマーで填圧し均らされています。

この上に土を埋め戻し、作土を入れられます。

ものすごい良い場所になり、美味しい作物が出来るそうです。

いろんな方が農業に炭を活用されていますが、
こう言った使い方は本業の篤農家さんは意外と多くされているようです。
ただ、こっそりやられていて人にはあまり喋られないので知られていないようですが。

ここで見た方も、こっそりで。頼みます。
何か眉ツバもんで、胡散(うさん)臭くみられますので。

———-
いっぱいコメントいただいておりながら…なかなか返事も書けずに申し訳ございません。
できるだけたくさんの皆様のブログにも訪問し、応援クリックにも行きます!。
僕らの地球に負荷の少ない優しい生活、自然を愛する心…もっと広がればいいな☆ 
 ↓↓  (一日一回有効)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへにほんブログ村     神鍋白炭工房HP
楽天ブログ:炭焼きは地球を救う…
gooブログ神鍋白炭工房の日記

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2009年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP