青い煙


今日は、木材が化進行の終盤で煙の色が青くなっています。

写真の煙も下のほうが茶色っぽい煙と青色っぽい煙がわかると思います。

師は五感(?)で判断します。
火の色、熱さ、煙の色、匂い、勢い、音、などなど
視覚・聴覚・嗅覚・味覚(?)・触覚・
あと第6感も…。

この後、煙が無くなり甲穴から炎が吹き出ます。

その吹き出る炎がおさまったら窯だしです。
すさまじい炎の写真は撮り忘れましたので、またの機会に。

そして予定通り3号窯の窯出しが無事に出来ました。
 
試験は一応一通り出来ました。あとはガンガン作るだけですね。

応援していただける方
↓↓ ポチっと♪ ワンクリック、このバナーを押してください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへにほんブログ村

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2009年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP