神鍋白炭工房 ブログ-毎日北へ南へ東へ西へ

鳥取に時間があれば通っています

鳥取に時間があれば通っています

鳥取に時間があれば通っています


鳥取に時間があれば通っています。

石谷林業さんへ

 

ここの会社の社長さん(会長さん?)の家が凄い、住んでるのかは詳しく知りませんが

国登録有形文化財

智頭・宿 石谷家住宅

ウィキペディアによると

江戸時代に鳥取藩最大の宿場町として栄えた智頭宿における最も大きな建物の一つで、
智頭往来に面して建つ。敷地面積は約10,000平方メートル、
広大な池泉回遊式日本庭園を中心に配された部屋は40、土蔵は7を数える。
江戸時代の庄屋建築を、戦前に、衆議院議員・貴族院議員を務めた当主の石谷伝四郎が
10年にわたって改築し続けた。
現在残る形になったのは伝四郎の死後4年を経た1927年である。
さまざまな様式が調和した豪壮な邸宅は近代和風建築の傑作とされる。

 

作り、ここの会社と絡みます!

Facebook Comments

関連記事一覧

コメント

    • 栄治
    • 2013年 3月 24日 7:20am

    見てみたいです
    そういう建物好きです!
    見てみたいです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

記事カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    PAGE TOP