神鍋白炭工房 ブログ-毎日北へ南へ東へ西へ

日曜日も大忙し

日曜日は市長選挙でした。
市民の投票権利を果たし、

午前中は、高知よりいつもお世話になってる電子資材開発のI社長と商談


ペットフードの白粉末

工房には山本タイヤの山本君がフォークリフトのメンテナンス・オイル交換に来てくれてる。

僕は鳥取に向けて出発


石谷林業で幼児を終え、もう一件、鳥取で用事がある。
 

炭材をお願いしてるNさんのところに訪問

けやきや、アカシヤの細い部分を用意してくれてる。

ここにはすごいお宝が有った。
桐の大木。 1m近い直径があった。
これ1本300万円ぐらいらしい。
30万円の板が10枚取れるかららしい。
おおかた1000万円程の商品が道端に転がってることが
ある意味すごい!!

Facebook Comments

関連記事一覧

コメント

    • 村人
    • 2013年 4月 24日 7:55am

    高価な
    桐の大木は観たことがありません。村にあればね。桂の大木はあるのに!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

記事カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    PAGE TOP