神鍋白炭工房 ブログ-毎日北へ南へ東へ西へ

豊岡で城崎方面の森林調査


今朝は、豊岡で城崎方面のとある場所の利用目的の森林調査の予定でしたが
森林簿レベルでどうも難しい場所という判断ができちゃって

急遽、予定変更。

神鍋の森林に現地調査に入った。

 

豊岡森林 × 神鍋白工房 のコラボスタート

岸くんを連れて山歩きでした。


水の中に鹿の角が落ちてるのがわかりました。

栃の木が多いい場所、栃の木って高いと聞いたことがあります。
あまり実を付けないのであれば、木材として販売したほうが村の収益源になると思います。。
今年は小さい実がたくさん落ちてました。結実してるということで
秋の収穫が多いと良いのですが。

 
風倒木やら、某森林組合が施行して林地残材になってる乱れた場所

 
大きな木がかなりこけています。
高所もブナがこけています。


一番高いところは木が細い感じ。

かなり村の山も把握できてきたぞ

そして夕刻は豊岡の某所の現地調査も行ってきました。

Facebook Comments

関連記事一覧

  1. ホダ木

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

記事カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    PAGE TOP