鳥獣害対策-森林整備することで地域の問題解決が出来る妙案があった!

鳥獣害対策
-森林整備 することで 地域の問題解決 が出来る 妙案 があった!

豊岡市内某所 。サギ被害 に困ってるらしい。サギ被害 とは 詐欺の被害 ではなく 鳥類の(さぎ)の被害。
外観 が コウノトリ や ツル に姿が似ている、長い脚や嘴を持つあれである。

住宅街近くの山 に サギ)が営巣 して、糞や騒音で住民が困って居られた。(↓写真はイメージ図)

近くに川があり、田んぼも有る。鷺(サギ)が餌を調達するのに 好適な場所 にこんもりとした山がある。
巣を作るのにもってこいの場所であったろう。
ただ人間にとっては 迷惑な状況 でした。駐車場 に停めてある車に糞をこかれたり、ガソリンスタンド で 洗車したばかりの車 にもそんなことが起こる。集団でいると鳴き声もうるさい。洗濯物 も干せない、安眠 も出来なかったそうです。
住民は豊岡市の 鳥獣害対策員 に数年来相談されてたようで。ただ、サギ は 権限 が県にある 保護鳥 で有ったので豊岡市としては手が打てず、県に何度もお願いしたそうです。その結果、豊岡市鳥獣害対策員O氏に対策を任せるとなったそうです。
そこで、O氏からの妙案(注1)が出てきて、僕に相談がありました。
森林整備 することで住民が困ってる サギ被害 を無くす事が出来るかどうかのチャレンジ。
————
注1・・・妙案とは。『妙案』と『名案』の違い
どちらも良い案(つまり良案も似た意味)なのですが、妙案 の方が「なかなか思いつかない」「状況に最適」といったような、感嘆 するような、思いついた人を 称賛 するようなニュアンスがあります。
—————————————
以前から豊岡市鳥獣害対策員のO氏と交友があり、今後いろんなチャレンジが有り協力を求めたいと言われていたので、ついに来ましたか(^^♪ と言う感じで、早速、現場調査 を。
鳥獣害対策  
鬱蒼 としていて、サギ山被害 だけでなく、熊が潜んでいそうな感じ でした。
サイクルロード という 車道 が通っているのだが、この状況では誰も怖くて通りたくないでしょうね。
今回の ミッション は 間伐 を進めていき 鷺(サギ)を奥のほうへ少しづつ追いやる。けっして彼らの住処を奪わない、殺さない、そして、こざっぱりした 里山 を作りヒトも 公園的 に利用できる森林へと持っていく事。熊を恐れず サイクリング出来る道 の復活を目指す。などなど。
もちろん、地域のお困りごとに協力して、不採算な仕事をするわけにもいかないので、こちらは伐採木を代償にいただきます。そこそこの量が見込め無ければ業務として向かえないので 森林整備の面積はそこそこの面積をやらせてもらう要求もしました。現在利用が出来ていない森林をうまく活用して地域のお困りごとを解決。これを 妙案 と言わずしてなんて言おう。カッコいい言葉 でいうと ソーシャルビジネス と言う。
進行状況は後々、ブログ にて報告させていただきます。

O氏が 豊岡市広報 に コラム を 連載中 で、今月号(2018年1月号)のコラムに掲載が有ったので、紹介します。

↑クリックで拡大


ストーブの事、里山整備、木酢液のこと、なんでもご相談ください。
燃焼と化を知り尽くした、神鍋白炭工房
お問い合わせ はこちら mail ⇒ koujitanuma@gmail.com

森は命の素 、森 ・ 里 ・ 川 ・ 海 。すべてはつながっている 。森は農地も守り 川を生かし 海を養う 。
木酢液 や 炭 を使って楽しく 心豊かに暮らす 。。。


里山

里山整備 、 炭 や  のこと、炭焼き副産物 の事なんでもご相談ください。

炭焼きは世界を救う !!
炭を焼く事で 世の中に貢献 したい!
現在の 地球環境問題 は 深刻 であります。エネルギー問題 は 重要 であり、地域で作る 持続可能型再生可能 エネルギー へのシフトは 必須 であります。日本の国土 の2/3を占める 森林 を適正に整備 ・利用する事で 森・里・川・海 を守れ地域が抱えてる様々な問題 が解決する事と信じています。地域にある 豊富な資源 を用い 地域内循環 させ 域際収支 の赤字を解消させたいと思います。エネルギー 、食料 など 域内循環 および域外から 外貨 を 取り込める仕組み が必要と思います。炭のあるライフスタイルの提案 ・ 啓蒙 を進めたいと考えます。神鍋白炭工房

 

 

Facebook Comments

せやねん 2016/10/02

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文

ご希望内容をチェックしてください。

炭のミクロの世界

炭

最近の記事

  1. 災害木処理
  2. 神鍋BLACK
PAGE TOP