白炭の火の消し方-白炭の炭火って使い終わったら超簡単に消せるんですよ。

の火の消し方-白の炭火って使い終わったら超簡単に消せるんですよ。

白炭の炭火って炎を上げず穏やかな熾り方なんですよね。
 

せっかく白炭を熾してまだまだ使える状態で飲食が終わってしまったときどうします?

 
BBQなんかで使い終わって消すのに超簡単な方法を教えますよ。

白炭ってガス分が少なく単独では熾りにくいという特徴が有ります。
個々に少ない炭の質量がある程度集まることで、助け合って熾っているのです。それをバラバラに広げるとゆっくりと立ち消えします。

白炭の火の消し方
さっきまで赤々と熾っていた炭も少し間隔を置いて地面に広げてやると、立ち消えしていきます。

消した炭は次回また使えますよ。子の炭は熾りやすくなってますので着火用にお使いくださいね。

炭や木酢液のこと、なんでもご相談ください。お問い合わせはこちら mail ⇒ koujitanuma@gmail.com

森は命の素、森・里・川・海。すべてはつながっている。森は農地も守り川を生かし海を養う。
木酢液や炭を使って楽しく心豊かに暮らす。。。


里山

炭やのこと、炭焼き副産物の事なんでもご相談ください。

 

 

 

Facebook Comments

最近の投稿

せやねん 2016/10/02

2017年8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文

ご希望内容をチェックしてください。

炭のミクロの世界

炭

最近の記事

PAGE TOP