昆虫界のトロ-昆虫食は世界を救う-カミキリムシの幼虫はトロみたいで最高に美味しいらしい

昆虫界のトロ
-昆虫食は世界を救う -カミキリムシの幼虫 は トロ みたいで最高に美味しいらしい

昆虫界のトロ
今日、割り をしていて、こいつが2匹出てきた。今伐っている山の木はよく虫食いの木があり カミキリムシの幼虫 が入ってる気配がしてた。
カミキリムシ幼虫
こいつは比較的よく出てくるヤツ。
ネットにアップするとよく美味いらしいとか。よく食べてたとか。最近テレビでもよく番組で昆虫を食べるやつやってる。
なんか、だんだんと食べたくなってきた。でもまだその一線は越えられない(笑)


調べてみた。
カミキリムシの幼虫は、虫界のトロ と呼ばれるくらい美味しいらしい。
昆虫食の仲間うち では カミキリムシ を絶賛する声は多く、誰もが口をそろえて「 美味しかった 」と言う。舌ざわり がたまらんらしいです!! バター醤油炒め がお勧めらしく、しょうゆの塩気 が 脂 とマッチして… 日本酒 なんかと合わせたくなるらしい。とても リッチな味 で 病みつき になるそうです。虫なのにトロ !!ほんとにトロ!トロットロ!!らしい。
タマムシの幼虫 も同じように木に住んでいて、同じように美味しいらしい。

セミ 。。。中国、タイなどで食べられます。甘くておいしい、日本では沖縄でよく食べられます。

ゴキブリ 。。。カリッとサクッとしていておいしい。肉が多くてフワッフワの食感とのこと。

サソリ 。。。エビみたいで美味しい

ハチノコ 。。。戦時中の貴重なタンパク源として食糧不足に貢献した。今でも長野や岐阜、愛知などではポピュラー。

イナゴ 。。。全国的に食された昆虫食の王道。佃煮など 長野では定番。

さざむし 。。。川沿いの虫の意味で、カワゲラ、トビケラなどの幼虫の総称独特の昆虫風味がデーンと鎮座。

蚕 ( かいこ )のサナギ。。。戦時中の重要な栄養源。現在でもスーパーに並んでるほど。さなぎ3個で卵1個分の滋養がある、

コオロギ 。。。大阪新世界の串焼きチェーンのメニューにもある。味はエビやカニに近い。タンパク質と脂肪の割合が良いだけでなく、クセがなくて柔らかく子どもも食べやすい。

タガメ 。。。タイなど東南アジアで普通に食べられます。ラ・フランスの香りがする」ので、リラックス効果がある。

ゲンゴロウ 。。。ベトナムでは足や羽は取らずそのまま油で素揚げすることがほとんどです。屋台などで売られています。

蟻 ( あり )。。。オーストラリアのアボリジニが食べる体内に蜜を蓄える蟻、生のままで食べます


国連の食料農業機関 ( FAO )が発表したところによると、昆虫 の多くは 肉 と同様の タンパク質 や ミネラル を含み、かつ 脂肪分 は肉よりも健康によい良質( 不飽和脂肪酸 が多い)のものであるという。 昆虫の種類 によって含量は違うが、いずれも タンパク質 、脂肪 、水化物 、ビタミン 、ミネラル などを多く含み、栄養価は非常に高い !!

今の代表的な 畜産物 の 牛・豚 ・鳥 を食肉に加工できるようになるまでの飼育期間は鶏で2か月から豚で半年、牛は1年から3年と長期間に渡ります。それに対して、昆虫の場合食べた量の40%を自身の体を質量に変換できます。また、昆虫は卵生のため一度に生まれる幼虫の数が多く成虫になるまでの期間は半年足らずという成長速度を持っています。

少ない時間とコストで食料として利用出来るため、宇宙開発 などに応用出来ると期待されています。

昆虫 は基本的に 高カロリー になりがちで、昆虫の100gあたりの カロリー量 は、大豆の180calを上回るという結果が出ています。
今後 地球は人口増 による 食糧難 が来ると予想される。そこでやっぱり今、注目 を集めているのは、、、いくらでもなんぼでも増殖して 蛋白源 としても 超優秀な昆虫だ。長野県 や 岐阜県 の一部では ハチノコ などがスーパーにも並んでいるし。
蟻 や 蝉 を食べる国はたくさん有る。
栄養価が高いだけでなく、生産効率 や 可食部率 が高かったり、飼育時に 温室効果ガス をほとんど出さなかったりと、良いことづくめの 昆虫食 。食糧危機 が深刻化する昨今、世界から注目を浴びる理由 も納得!

そんな、トロの味 がするという カミキリムシの幼虫 をいつかは食べてみたい。
林業で木を伐り 昆虫の養殖 がおこなわれる 未来 が来るかも。

炭や薪のことなんでもご相談ください。お問い合わせはこちら mail ⇒ koujitanuma@gmail.com

森は命の素、森・里・川・海。すべてはつながっている。森は農地も守り川を生かし海を養う。
薪や炭を使って楽しく心豊かに暮らす。。。


里山

炭や薪のことなんでもご相談ください。炭焼きは世界を救う !!

炭を焼く事で 世の中に貢献 したい!

現在の 地球環境問題 は 深刻 であります。エネルギー問題 は 重要 であり、地域で作る 持続可能型再生可能 エネルギー へのシフトは 必須 であります。日本の国土 の2/3を占める 森林 を適正に整備 ・利用する事で 森・里・川・海 を守れ地域が抱えてる様々な問題 が解決する事と信じています。地域にある 豊富な資源 を用い 地域内循環 させ 域際収支 の赤字を解消させたいと思います。エネルギー 、食料 など 域内循環 および域外から 外貨 を 取り込める仕組み が必要と思います。炭のあるライフスタイルの提案 ・ 啓蒙 を進めたいと考えます。神鍋白炭工房

Facebook Comments
2017年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文

ご希望内容をチェックしてください。

炭のミクロの世界

炭

最近の記事

  1. 災害木処理
PAGE TOP