但馬の素材をアピール


今日は楽農やTeamsのお客様で30店舗の業務店を束ねられてるという
バイヤーさんや食品大手商社の方やグループの方々と
懇親のBBQでした。

食材のプレゼンテーションはもちろん
のプレゼンテーションも

の利用は飲食業界では和食はもちろん、洋食でも炙りに活用される今日この頃

名ばかりの備長炭でじつは輸入品なんて話は日常茶飯事
それだったら国産の何かでブランディングしたほうが良いとかそう言われてた。

そして、商社の方もモノさえあればどんどん売りたいとも。ありがたいお言葉。

すみません、、、、生産が追いついてません。。。


但馬には豊富な食材があるんです。

Facebook Comments

せやねん 2016/10/02

2013年9月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文

ご希望内容をチェックしてください。

炭のミクロの世界

炭

最近の記事

  1. 災害木処理
PAGE TOP