究極の但馬の食材BBQ


但馬の熱い仲間でBBQをやりました。
場所はHOTEL KOSHOさんにて

今回食材のプロデュースをまかされ
オール但馬食材で、しかも個人的主観こだわりで集めてみました。

牛肉は但馬で生まれ育った、そして但馬牛を産み出す9歳のお母さん但馬牛のロースと上バラ
豚肉は八鹿豚のスペアリブ
但馬で上手な猟師さんが仕留めた極上イノシシ
但馬牛のホルモンいろいろ
特選素材として『幻のホルモン』とよばれる但馬牛の膵臓(これが絶品!)
香住産白いか、ハタハタの醤油干し

野菜はTeamsのこだわり無農薬野菜。
(たまねぎ・甘長とうがらし・オクラ・ジャガイモ・ピーマン・パプリカ)
その他但馬産エリンギなどなど

急遽、夕方に十戸によって北村わさびを仕入れてきました。
竹野の花房醤油さんに刺身しょうゆを協賛いただき、ワサビ醤油でBBQを楽しみました

はもちろん『神鍋白炭』

食材の持ち味を最大限引き出すのが炭の役割、脇役の炭ですがしっかり活躍してくれたと思います。

熱い仲間で熱い話が盛り上がり楽しい時間が過ごせました。

今回、段取りの都合で虹鱒・アマゴ、出石の豊熟豚など出せませんでしたが、
但馬にはもっともっといろんな素晴らしい食材があふれています。
また機会あればやりたいですね。

詳しい内容は但馬屋惣兵衛さんのブログで完璧に解説されてます
ご覧ください。

—-

僕らの地球に負荷の少ない優しい生活、自然を愛する心…もっと広がればいいな☆ 
神鍋白炭工房、ロハスに炭焼き頑張ります。 

神鍋白炭工房はTwitter始めています khakutan

Facebook Comments

せやねん 2016/10/02

2010年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

メッセージ本文

ご希望内容をチェックしてください。

炭のミクロの世界

炭

最近の記事

  1. 災害木処理
PAGE TOP