薪-薪ストーブには必要-薪のことなら神鍋白炭工房におまかせ下さい

ストーブには必要-のことなら 神鍋白工房 におまかせ下さい

薪ストーブ には必要な薪。このところ朝晩が寒くなって、薪ストーブに火を入れるお宅が出てきました。
そうすると、薪の配達リクエストの電話がかかってきます。毎年お得意先が徐々に増えています。今年もご新規さんがありました。提携業者 さんからの御紹介と、直接工房に来られて話を聞きに来られた方が有ったり、本当に有り難い話しです。年々 薪の取扱い量 は増え、一年中お使いの 石窯ピッツア業務店 さんが有り、薪ストーブユーザー さんの御利用が今頃から増えてきます。春に作った薪が秋からは出荷体制になります。
薪 神鍋白炭工房 薪 薪
神鍋白工房 の工房土場は木であふれかえってる状況です。原木 、炭用の原木 を 割った炭材 、薪用に玉伐りした物、薪にして乾燥中の物、乾いた薪の製品、その中でもS品、A品、B品、C品、D品とランク分けしています。所狭しと置いてます。
もちろん、倉庫には随時いれていってるのですけど。
薪
薪のバラ入りボックスをトラックに乗せて配達。お客さんの所で貸し出してる木製箱に移し替えます。
薪配達 薪配達 薪
これは、お客様が一番割安になるタイプの配達方法、僕ら配達に行ってトラック横付けして投げ入れて終わります。
次のこのパターンも多いです。
薪段ボール
薪を段ボール箱に入れて配達するパターン。段ボール箱1個が薪を束換算してお届けします。
薪 薪
業務用に提携業者さんへはメッシュパレット渡しもします。
木熊 薪 薪
お客様の製作された薪ラックに薪を納めてくるパターンも有ります。

薪 神鍋 薪
お客様の所へ薪束で薪をお届けする場合も有ります。直径が22cmの針金もしくはひもで薪を束ねてあります。
薪 薪ストーブ 薪ストーブ 薪 MD-80 AURORA
薪ストーブのお客様、いろいろ素敵なストーブが多いです。ほとんどどんな薪ストーブも設置します。
薪 薪
薪もしっかり作っています。これから先品薄になっても人工乾燥体制 も取りました。急遽の対応も可能になります。
薪ボックス 薪
ご要望で有れば扉付きの薪ボックスを貸与します。何なりとお申し付け下さいませ。
神鍋白炭工房では近畿・中国・四国地方のお客様を中心に薪ストーブの設置・施工を承っております。新築、既存住宅を問わずご相談くださいませ。

炭作り専門の火を扱うプロならではのノウハウを活かし炭化から燃焼まで自在にコントロールし 薪ストーブ等 の設置の安全面も熟知しております、設置件数も多くご安心ください。機種の選定からお手伝いいたします。他地域のお客様も対応可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

薪ストーブや薪ボイラー暖炉設置をお考えになる際には、薪の調達のご検討も不可欠です。当社では自社で薪を生産しており、関連業社様にも供給してもおりますので、薪調達 の心配がございません。
国内の薪ストーブメーカー、モキ製作所 ( MOKI )、東信林業 ( AUROLA )他全般、そしてフランス製 INVICTA ( アンヴィクタ )他、輸入薪ストーブ全般 を取り扱っております。

アフターも安心
薪ストーブを設置させていただいたお客様には煙突掃除や本体のメンテナンスなどで末永くお付き合いさせていただきます。ストーブ周りのことなら何でもご相談ください。

そんなこんなで、秋から忙しくなっています。


 

薪ストーブ、薪、里山整備、炭や木酢液のこと、なんでもご相談ください。
お問い合わせはこちら mail ⇒ koujitanuma@gmail.com

森は命の素 、森 ・ 里 ・ 川 ・ 海 。すべてはつながっている 。森は農地も守り 川を生かし 海を養う 。
木酢液 や 炭 を使って楽しく 心豊かに暮らす 。。。


里山

里山整備 、 炭 や 薪 のこと、炭焼き副産物 の事なんでもご相談ください。

 

炭焼きは世界を救う !!
炭を焼く事で 世の中に貢献 したい!
現在の 地球環境問題 は 深刻 であります。エネルギー問題 は 重要 であり、地域で作る 持続可能型再生可能 エネルギー へのシフトは 必須 であります。日本の国土 の2/3を占める 森林 を適正に整備 ・利用する事で 森・里・川・海 を守れ地域が抱えてる様々な問題 が解決する事と信じています。地域にある 豊富な資源 を用い 地域内循環 させ 域際収支 の赤字を解消させたいと思います。エネルギー 、食料 など 域内循環 および域外から 外貨 を 取り込める仕組み が必要と思います。炭のあるライフスタイルの提案 ・ 啓蒙 を進めたいと考えます。神鍋白炭工房

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2016年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP