温度測定システム

温度計の試運転がほぼ成功に終わった。

昨日から窯は煙が切れてて

今朝6時過ぎから精錬を始めて、今朝の温度は500度ぐらいからスタート

徐々に空気コントロールして

途中の写真ですが

問題点は、エラーメッセージが9002 9003が点滅してる。
正常な温度も表示しながら、エラーコードも表示してる。

最終的に温度計の指示は850℃、窯上部の温度はそこでほぼ横ばい

あとは、窯内部の炭の品温を実測。今回は原木が樫楢系よりその他雑木のほうが多いブレンド
温度の引き上げが950℃程度で見切りをつけての窯出し

もちろん窯出しするとき大量の酸素に触れるときに温度上昇するので1000度は超えている。

800度を超えての製法ですので全部完璧に白炭での出炭ではある。

最終に温度計のプローブを引き抜いたときは金属が真っ赤!!

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2013年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP