薪ごはん!


今日は、斧の柄の製作

日頃、樫の木の手頃なものが有った時、キープして乾燥してあります。

割りの斧の柄を自作します。


曲面かんなで角材の樫の木を削り


完成!

試しに薪を割ってみました。

折れましたーーーーー ショック!!

リベンジです
 

出来ました!!! 試し割りも成功です!!

なんでも出来る事は自作します!

Facebook Comments


明日、Teamsの酒米の田植え&割り体験のリハーサルに
石澤氏がやってきて

二人で釜戸でを焚いて羽釜でお米を炊飯して
味噌汁作って
神鍋白の炭火で焼き魚焼いてました。

遊びじゃないです!仕事なんです!美味しい仕事です。
だけど、めっちゃ最高にうまい!!ウマすぎる!!

 
 
最初に、新品のピカピカの釜戸に焚き付けと薪をセット
炭火は僕が3分で熾したので、それを火種に1個釜戸に投入!


あとは時限爆弾で自動着火!

 

 


炊きあがった米はそれだけでもめっちゃ旨い!それに塩を少々振っただけのご飯を
二人でむさぼり食らう!!


途中、山椒味噌が乱入!!さらにヤバシ!!

おおーっと、ここで秋刀魚の開き スーパーで1枚98円登場!
 
なんて事ですか!!!!!! こんなに秋刀魚の開きが旨かったのか!!
いや白炭パワーがスゴイのだ!!

おおーーーっとここで味噌汁の攻撃が!!

煮立ったいりこだしの効いた出汁汁の中に地元の味噌を投入
Teamsのほうれん草を手でちぎってぶっこみ。
蘇武の里のお揚げさんも手でちぎってぶっこみます。
シンプルだけど、旨過ぎです!!
石澤氏も感動の昼の宴でした!

でも明日が本番!!

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2012年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP