鹿の食害の木


このところ鹿による樹木の被害も増えている。
木の皮を食べるのである。
木の幹の周り全部は食わないのである。少し残している。
そうすることによってその木は生き延びて成長できる
鹿もそれをわかっているのだろうか…?


今、入荷した木はとにかく多いと感じた。

彼らは神鍋では合歓の木(ねむのき)が好きらしいが

ここの木が育った地区の鹿はリョウブが好きなのかもしれない。
檜は針葉樹なので入ってないが
おそらく山では相当やられているに違いない。

—-

僕らの地球に負荷の少ない優しい生活、自然を愛する心…もっと広がればいいな☆ 
 ↓↓  (一日一回有効)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへにほんブログ村

神鍋白炭工房はTwitter始めています khakutan

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2010年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP