今日は煙が低く


今日の午後から両丹経済新聞社さんがまたやって来られ
取材された。
以前阪南大学との産学連携の時一緒について取材されてた方。
今日はアポが入っていた。

神鍋白工房の起業した流れや、展開、今後やりたいこと、方向性、
商品の事、窯の合理性の事、市場性の事、の展望などなど
ついつい熱く語ってしまう。

せっかくだからこの機会に新聞記者さんも
白炭と黒炭の違いがわからなかったみたいだから…

最近良く使う手法で
テスターによる通電性の比較テストをして見せたり
BBQコンロに比較対象の炭を熾して見せてあげた。

科学的な見地で論理的に説明したら大抵の人が理解していただける。
『だから白炭は室内で使うために出来てるんですよぉ!』


ぼーぼー炎が上がっているマレーシア産の木炭と神鍋白炭の炭火の
熾り方、火の違いを体感されて…

こちら側で見ている方がちょっとある意味、してやったりって感じ
征服感

ついでに高知の備長炭の爆跳を体験してもいただきました。

いい記事書いてくださいね。

自然を愛する心や僕らの地球環境に負荷の少ない優しい生活が広がりますよう☆
願いを込めて…。バナーを ポチッと応援お願いします^^(一日一回有効)
↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへにほんブログ村

Facebook Comments


灰生産システムの煙がなんだか上に上がらずに
低く流れている…。

普通はまっすぐ上に上がるものだが…

今日は朝のうち雨が降ったり…、晴れたり…

なんか気圧でも変化してるのだろうか??

自然を愛する心や僕らの地球環境に負荷の少ない優しい生活が広がりますよう☆
願いを込めて…。バナーを ポチッと応援お願いします^^(一日一回有効)
↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへにほんブログ村

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2009年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP