ポプラの炭2


今回はポプラの白の箱詰めでした。

やっぱり比重が相当軽くて通常うちの10kgの箱に5kgしか入らない。
いつものように燃焼実験をしてみると。

おっと…これは意外にいい感じ。
白炭の炭の熾り方で火付きも良い。
使い方で付加価値商品になるかも!!!

重量の割りに体積が大きいので箱に入った見た目の値段も
ボリューム感があり割安感を感じるかもしれないし…。

これ吸着能力は絶対高いだろうし!!!
室内においても下駄箱においてもいいと思う。

炭を熾すのも熾しやすいしむしろ初心者向きに良い商品

実際には…一窯当たりの生産量が少なく生産原価は高くつくんだけど
まあ、仕方ないので同じ単価で販売しようと思っています。

とにかく、いろいろ試して商品化していきたいと思う。

自然を愛する心や僕らの地球環境に負荷の少ない優しい生活が広がりますよう☆
願いを込めて…。バナーを ポチッと応援お願いします^^(一日一回有効)
↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへにほんブログ村

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2009年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP