新窯で薪乾燥実験


急ぎの需要があり、
今までは耐火煉瓦で出来た1号窯で薪乾燥してましたが

今回、2号窯の鉄窯(新窯)で木製パレットに薪を組み上げ
パレットに載せたまま2パレット分乾燥しています。
量的にも沢山入りますし、フォークリフトで載せたり下ろしたり
効率的になりました。

もちろん化石燃料は使わず窯の中で火を熾しての
火で乾燥しています。

24時間たった今日の夕方チェックしたのですが、
なんかうまく行っている様です。

もう一日続けて乾燥させます。

天日干ししている薪も有るのですが
今頃の出荷は天然乾燥では乾きが甘く、間に合わないものですから
あくまでも仕方なしの手段なんです…。

応援していただける方
↓↓ ポチっと♪ ワンクリック、このバナーを押してください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへにほんブログ村

Facebook Comments
PAGE TOP