備長炭です。


神鍋白工房ついにやりました!

今日は本番の原木を入れて焼いたものの出し、
そして少しだけ出来上がった白炭を触りましたが、
想定外と言いますか、想定以上に物が良い!

周りの方には、ちゃんと出来るか?心配していただいてましたが
ありがとうございます。 出来ています。
バンバンです。

口焚きの時間、口焚き燃料効率、炭化時間、窯だしの時間、白炭の歩留まり
一回(1バッチ)に焼ける量、今までの炭焼きの概念をくつがえしました!

『炭焼きイノベーション』

今回親父は火付けちょっと失敗したと言いますが、
出来た炭は樹種にも違いが有りますが、今日の窯口のほうの
少しの中から良いもの数本拾いましたが

炭どうし叩いたら『キンキン♪』です。
これは備長炭ですね。

ただ、うちはあえて備長炭とは言わず神鍋白炭ですが、
どきどきするくらい上出来です。

ALCの分厚いのでの耐久実験もうまくいっているようです。

明日が楽しみです。

応援していただける方
↓↓ ポチっと♪ ワンクリック、このバナーを押してください
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへにほんブログ村

Facebook Comments

神鍋白炭工房-INSTAGRAM

2009年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

FACEBOOK PAGE

お電話なら 080-5367-5499

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    メッセージ本文

    ご希望内容をチェックしてください。

    炭のミクロの世界

    炭

    最近の記事

    1. 災害木処理
    PAGE TOP