神戸新聞さん取材


2014/01/09 神戸新聞の辻本さんが来られた。
以前から面識が有り、辻本さんもやっと来れました的に言われ(笑)

電車で来られ、お迎えに行って夕方、次の行き先の豊岡へ送り届けて
お昼過ぎから夕方5時間近く近況や考えを話した。

辻本さんは昔から、自然循環的な事、林業・農業・在来種保存など
精力的にいろんな集まりにも参加されていてそんな会場でもちょこちょこ一緒だった。

里山的資本主義な的な考えも話が良く合います。

今回は竹を利用できるボイラーの事にも大変関心が高かった。

http://moki-ss.co.jp/index.php?id=187

僕も地域にある未利用資源を活用するのは大賛成だし、自分がその竹を燃やす
ボイラーを取り扱う仕事に付けてるのも幸せに思う。

すでに数件の納入予定先や検討中の商談も数件あり
無電源で利用できる(竹)ボイラーはこれからの注目アイテムになる事は間違いないだろう。

の話しやの話し、地域の話し、堆肥の技術の話し
話は5時間あっても語りつくせない。。。

炭・薪の部分については少しお伝えできたかな・・・

世の中は確実に僕に追い風だし、やっと時代がついてきたって感じ(笑)

アーカイブ

最近のコメント

FACEBOOK PAGE

カテゴリー

炭のミクロの世界

炭
PAGE TOP